メイクがうまく見えるコツと究極的に簡単スキンケア

どんなにいい化粧品を使っていても、メイクが下手だと綺麗な顔には見えません。
ですから、浮かないメイクにするためにも、自分がメイクをするときは
メイクがうまいと感じる人のメイクを参考にするようにしています。

サイトや雑誌のモデル、芸能人のメイクも参考になりますが、
もっと身近なところで、近所のママ友のメイクを参考にするようにしています。
また、ママ友も仕事をしていない人だとユルいメイクでいることが多いので、
できるだけ働いているママ友のメイクを参考にするようにしています。

中でも、じっくり見るポイントは眉毛です。眉の書き方でだいぶ印象が違うので、
うまいと感じる人の眉を参考にして今風のメイクのコツをつかむようにしています。

今までは化粧水、乳液、保湿クリームなどをしっかりきっちり塗っていたのですが、
だんだん仕事も忙しくなり、朝はぎりぎりまで眠っていたいし、夜はさっさと眠りたいので
自分のスキンケアに時間を割けなくなってきました。

そこで友達が実践しているスキンケアを私も真似することにしました。

やり方は、まずドラックストアーに売ってある安くて大量に入ったシートパックとニベアの青缶を購入します。
一般的に化粧水も安くても大量に使うことに効果があるといわれていますよね。
シートパックも値段の差はシートの質の差だったりもするので、安いから悪いということでもないようです。

とりあえず化粧を落とした顔にこのシートパックを張ったまま、
ドライヤーで髪を乾かしたり、メールをチェックしたりして時間を有効に使います。
そして水分が浸透したお肌に、ニベアで保湿。
たったこれだけですが、つづけて2週間目にはお肌がふっくらして前より断然にきめ細かなお肌になれました。

Comments are closed.