即効性のある痩身エステとはどんなものか

痩身エステのメニューの中でも、即効性の高さから人気の施術がキャビテーションです。超音波の力により脂肪を蓄えている脂肪細胞を壊し、体外に排出しやすい状態を作ることができます。脂肪細胞を壊すというと痛い印象を持つ人もいますが、基本的に痛みはほぼ感じず、キャビテーションを当てられている場所に暖かさを感じる程度です。

キャビテーションが特に有効なのは、脂肪が硬い塊になってしまったセルライトの解消です。セルライトに超音波を当てることで水分と脂肪を乳化させ、柔らかく溶かすことができます。セルライトはマッサージで揉みほぐす時に痛みを感じる時がありますが、キャビテーションは痛みもなく手軽にセルライト対策が行えます。他の効果として、むくみの解消にも有効に働いてくれます。むくみはセルライトを作る原因の1つでもあり、体重以上に太って見えるなど美容の天敵です。

キャビテーションは血流を良くして血液やリンパを流れを改善することで、滞っていた老廃物や水分などを体外に排出させやすくします。エステサロンで痩身エステを受けると、効果をしっかり実感できるようになるには一般的に2カ月から3ヶ月程度かかるとされています。ですが、キャビテーションは1回めの施術から効果を実感できることが多いのが特徴です。このようにキャビテーションは切らない脂肪吸引と呼ばれるほど即効性に優れ、すぐに効果を得たい場合や他の痩身エステでなかなか痩せられない場合におすすめです。

Comments are closed.